レディルーシー物語

lucyny.exblog.jp
ブログトップ

最近のルーシー〜!


3月に入り、春ウララを喜んでいたのもつかの間、
大きなスノーストームの襲来で今日未明からNYは大雪に見舞われています
予想では70㎝ほど積もるそうで気温も氷点下が続くそう。。。
朝からニュースでは外出はしないで家にいるようにと何度も
呼びかけています。。。
明日まで続くみたいですが早く止んほしいです( ; ; )


a0224537_02145976.jpeg

がんばるね〜!

さて最近のルーシー、先週の火曜日に突然右後ろ足の歩き方がおかしくなり
つま先が肉球側に入り込み足の甲で歩くナックリングという歩き方をするように
なり、夕方頃には麻痺したようになり引きずるようになりました

特に痛がることもなく、食欲も普通で排便排尿も異常がなく通常とおりだったので
次の日の朝一で病院へ。。。
血液検査と全身のレントゲンを撮りましたが足も背骨にも骨には全く異常が
見つかりませんでした
この時点での先生の見解は多分神経、もしくは脊髄からきている病気が考えられるが
詳しい検査をしてみないと今の時点では判断できないとのことだったのでMRIを撮る
こととなりました(麻酔をかけるのでやはり心配でした)

そのMRI検査の結果、腫瘍はなかったのでそれはひと安心!!
脊髄の血管が詰まる脊髄梗塞もありませんでした
一番考えられる病名は変性性脊髄症(DM)の可能性があるということでした
3年ほどかけてゆっくり進行するそうで、マッサージなどのリハビリなどが
効果があるそうです。
しばらく抗生物質と痛み止めを飲むことに。。。

それと同時にこれまで肝臓の数値が高かったのでそのことだけを考えて食事を続けて
いましたが、今回腎臓の数値がとても高くなっていることが判明しました
高齢犬は皆このようにだんだん腎臓の数値が上がってくるそうで、慢性腎不全に??
先生に食事療法で数値を下げることを勧められ一番いいのは手作りのものが良いとの事
早速レシピを検索しまくり、またお友達のRiちゃんも腎臓で療法食を続けられて
数値が下がったとお聞きしていたので色々と教えていただきました
足のせいもあるけれど、腎臓が悪くなってきていたのでそれで動くのも
お散歩もしんどかったのかも?

手作りも併用しながら基本は腎臓療法食のフードで栄養バランスを取り様子を見て
いくことにしました
あと数値を下げる効果があるサプリメントも併用して。。。


一度に色々なことが起こり、心配で焦るしルーシー自身も色々されて驚いたようで
病院へは行きたくないといった表情になってました
血液検査も院内検査で判明した以外に、より詳しく細かい数値を見るためにラボに
出してあるのでそれも結果待ちです
2週間後に抗生物質と痛み止めの成果があるかどうかなど様子を見るので再度
病院へ行くことに。。。

幸い食欲はしっかりありまだナックリングしていますが
少し歩き方はましになってきたようにも思います
ご飯の時間になったらちゃんと自分でベッドから出てきて
キッチンのところまでやってくるしお水も飲みに出てきます
ウンチも外に出してあげると少し歩いてちゃんとしてくれます

ずっと健康優良犬でこれましたが13歳を迎えた頃から病院へ行くことが
多くなり、14歳を迎えたら一気に心配事が増えたって感じです


a0224537_02160054.jpg

早く春が来たらいいなぁ!
暖かくなった頃には元気になってくれているといいなぁ!


そんなこんなで少し落ち着くまで老犬介護の療養生活になるので
ブログの更新もお休みがちになりますが
ゆっくり綴っていきますね






[PR]
by lucyny | 2017-03-15 04:30 | ルーシー | Comments(10)
Commented by runrunluke at 2017-03-15 13:50
ルーシーちゃん、とっても心配ですね。ママさんのお気持ち、よくわかります!心臓が止まりそうになりますよね。
症状を読ませていただくと、何となくルークと似ているかな~と。。。
同じように腎臓の数値も高くなって後ろ脚が不自由になりました。今は「筋力が無くなったのかな?」って程度ですが。
腎臓用のサプリを飲ましている最中にお腹を壊したりおもらししたり・・・どんどん悪くなるように思えたのですが、「調子の悪い時もあって当たり前なのかな?」とも今は思えます。
深刻に悩む時もあり、すこし楽天的にとらえられる様にもなったり・・・・
いろいろありますよね。
Commented by マダムK at 2017-03-15 13:50 x
スノーストームの襲来で大雪・・・ルーシーちゃんのお散歩の事を考えるととても可哀想で 早く早く暖かくなって欲しいです

先日 ルーシーちゃんの歩行が・・・とお聞きして携帯で見させて頂いた時には びっくりして涙が止まりませんでした・・・
あんなに元気だったのに 急にナックリングの症状が出た時のままの気持ちを思うと胸が詰まります
でもMRIで腫瘍ではなくて ほんとに良かった・・・
Richardもこちらへ引っ越しした時に 急に引きずった歩き方をしたりして お薬とリハビリで少しずつ回復して普通に近く歩けるようになりました
ルーシーちゃんもお薬が効いて 少しでも回復しますように祈っています
腎臓の事も ほんとに驚きました
肝臓の数値が正常に戻ったわとママが喜んでらしたので まさか腎臓の数値が高くなっているとは思いもよらなかったので
手作りの食事療法で 数値が下がってくるといいですね
13歳を過ぎると老化によってさまざまな病気が出て来て その度に一喜一憂しながら一番良い方法を選択しながら日々暮らしていますが
ルーシーちゃんも 食欲があるので大丈夫!
しばらくは不安と心配で辛い日々が続くと思いますが 元気をだしてくださいね。。。
Riも一度は腎不全 そして悪性腫瘍・・・でも毎日 お散歩もしてご飯も食べて 今は元気になっているから
ルーシーちゃんも春 暖かくなってきたらきっと元気になります^^
心からそう祈っています♥ 
また何でも相談してくださいね
Commented by lucyny at 2017-03-17 10:22
runrunlukeさんへ
気にかけてくださりありがとうございます。
最近、お散歩に出ても途中でボーってしたりもう歩きたくないって止まって
しまったり歩きもトボトボが続いていたので、寒いからかなぁ?って
思っていたのが突然このような症状が出てもう慌てまくりで
本当に心臓に悪いってこういうことだわって感じでした。

どこを触っても痛がったりしないしとりあえずひきづりながらでも
家の中を歩いていたので次の日に病院へ。。。
全ての診察を終えていつもにこやかな先生が厳しい表情だったので
嬉しい報告は聞けないとなと察知しました。
ルーチンも後ろ足が。。。って言われていたのでもうこの年齢になると
ある程度仕方がないことなのかも知れませんね〜
今は腎臓の数値が少しでも下がるようにと塩抜き手作りご飯に変更し
食欲はあるのでしっかり食べてくれるので良かったです。
アンヨはまだヨロヨロしていますが、絶対に良くなると信じてがんばります(*^^*)
Commented by lucyny at 2017-03-17 10:45
マダムさんへ
ようやく雪も止んで今日は晴れましたが、ドカ雪に埋もれてしまっています。
業者の方にも手伝ってもらいルーシーのトイレを確保してそこで出来ているので
ヤレヤレってところです。

マダムには今回のことでは何度も話を聞いてもらいまたアドバイスももらい
励ましてもいただき本当に感謝しています。ありがとうございました。。。
突然のことで慌てふためいていた私ですが、落ち着いて行動が取れました。
アンヨのこともそうですが、腎臓に関してはりーちゃんのことでずっと治療や、
食事について頑張ってこられていたのでとても参考になりました。
どうもね、こちらって急性腎不全でとんでもなく高い数値でないと点滴は
しないみたいなの。。。あれから調べたんですが。。。( ; ; )

食事も今は塩抜きの手作りに徹してくださいとのことで缶詰療法食も処方箋を
出して下さらないので買えなかったの。。。
味はなくても食材の自然の甘みや風味で結構美味しく仕上がり、ルーシーも
喜んで完食してくれているので良かったわ!!
ほんとね!!食欲があるのできっとまた元気が出てくるわよね!
何だか腎臓が少し回復して薬も効いてきたら歩きもマシになってくれるような
気がしています。
りーちゃんも色々乗り越えてきたので、ルーシーもきっと頑張ってくれると
信じて頑張りますね。。。これからもよろしくお願いします(*^^*)
Commented by conacona38 at 2017-03-17 20:56
春が近づいて・・そしてまたスノーストームの襲来で大雪なのですね。。
ルーシーちゃんのお散歩のこと・・とても心配になります。
ナックリングと言う症状、初めて耳にして驚いています。
けど、腫瘍ではないということで、ホッとしました・・
ほんとに良かったですね。
ルーシーちゃんのお顔がとても可愛いから、年を重ねていることが感じられなくて・・
腎臓の数値のことも、、驚きました。
やはり、食糧法が一番なのですね、手作りの食事となると
いろいろお勉強が必要なのでしょうか?けど、ママさんの深い愛情で、きっと快方に向かうこと祈っています。
食欲があるということですから、、ちょっと安心です。
遠く離れていますが、、元気玉たっくさん贈りますね!!
Commented by lucyny at 2017-03-18 05:45
conacona38さんへ
3月に入ったというのにこの大雪と寒さに震えています。。。
週末にはまた次の降雪があるみたいで春はまだ遠しのNYです。

ルーシーのことご心配いただきありがとうございます。
突然のことだったので私も一体どうなったのかもう心配でドキドキでした。
すぐに色々と調べてみるとこのような歩き方をナックリングをいうのだと
知りました。肉球ではなく足の甲で支えるのでブーツやソックスで怪我を
しないように家の中でも補助していますが、1週間経ち少しマシというか
支える力が出てきたように思います。
ほんとね〜ワンコはいつまでたっても年を感じさせないですものね^^
腎臓の数値も高いので急いで下げないといけないので手作り食事療法で
頑張ってみることに。。。
でも食欲があるのは元気の源ですから、薬と食事の効果が出て良くなる
と信じてがんばりますね〜^^
はい!!コナちゃん家からの元気玉しっかり受け取りますのでたくさん
贈ってくださいね〜(*^^*)
Commented by 顔面チョコチップ at 2017-03-19 22:38 x
ルーシーママさん、はじめまして。
我が家のワイヤーフォックスが亡くなってしまってから
ここのブログにたどり着き、いつも楽しみに見ておりました。
ルーシーちゃんの突然の病気、とても心配しています。
肝臓の数値も安定して、良くなりますように…
Commented by lucyny at 2017-03-20 06:39
顔面チョコチップさんへ
初めまして!!コメントをありがとうございました。
このブログを読んで頂いて下さりとても嬉しいです^^
ワイヤーを飼ってらしたんですね!
ルーシーと同じような女の子だったのかしら??

あっという間に14歳になりずっと健康でこれてましたが
最近になってこのように色々と心配事が増えてきました。
食欲はあるので少しづつですが、元気になったようにも思えます。
これからは老犬介護の毎日になっていくかと思いますが
ルーシーがより快適に過ごせるようにまた私も楽しみながら介護が
できるように頑張っていきたいと思っています。(*^^*)
Commented by とちこまま at 2017-03-25 00:56 x
ルーシーちゃんだ…大丈夫ですか!!
ここの所パソコンの調子が悪いのをいいことにさっぱりパソコンに触れてなかったから
ルーシーちゃんがそんな状態になってたなんて。びっくりです。
ナックリングの症状って高齢のわんこにあるみたいですよね。
でも数週間で元に戻るとか聞きます。
早く治りますように!
全身調べて腫瘍もなくよかったね(^^)/
でも腎臓が心配ですね。
数値が早く落ち着きますように祈ってるね。

早く暖かくなって元気にお散歩ができますように。
Commented by lucyny at 2017-03-26 06:09
とちこままさんへ
優しい励ましのコメントをありがとうございます。
残念ながら今朝、ルーシーはお空へ旅立ってしまいました
思いのほか、DMという病気が進んでいたのだと思います。
春になったらまた元気になるって思っていたので、とても
残念です。
苦しむこともなくほんとに眠るように。。。
最後の最後まで最高でとても可愛いルーシーでした!